HOME施工実績ウッドデッキ > デッドスペースだった暗い庭を、明るい癒しの庭にリフォーム  練馬区H様邸
施工実績

デッドスペースだった暗い庭を、明るい癒しの庭にリフォーム  練馬区H様邸

ビフォー 暗い庭

奥へ行くほど日当たりが悪く、暗くじめじめした庭。

リビングダイニングから見えるのは苔むした古いブロック塀と隣家の窓で、「窓を開けるのも嫌!!!」だったH様

せっかくのお庭が完全なデッドスペースとなっていました。

リフォーム後

問題だらけだった庭を、くつろげる癒しの空間にトータルリフォームしました。

人口木デッキと自然石で地面を覆い、草むしりの手間もかかりません。

隣家の窓も横板フェンスと植栽で自然にしっかり目隠し。

斑入りの植物や明るい色の石敷きで、暗い庭のイメージはすっかりなくなりました。

ゆっくり過ごしたくなる庭がほしい、そんなH様のご希望を叶えた、大熊デザイナーによるリフォームプランです。

 

ビフォー 玄関前

境界フェンスに絡まったアイビーと、正面の古いブロック塀が何とも残念です。

アフター 化粧砂利、植栽後

もともと敷いてあった枕木とコニファーを活かして、庭へのアプローチにリズムを出しました。

正面の石敷きテラスとピンコロ花壇が庭への期待値をアップさせますね。

施工のポイント

収納庫 カンナ

アイストップを兼ねて、ディーズガーデン社のカンナを置きました。
庭の雰囲気をより高めてくれる大容量収納庫です。

ピンコロ花壇

日当たりの良い場所にはサガン系ピンコロ石で花壇を造りました。
奥様のガーデニングスペースです。

石張り MIX

花壇や植栽部分以外は方形石と乱形石ををランダムにMIX貼りしています。
雑草に悩まされることもありません。

植栽

ナナカマド

和室の前はしっとりとしたナナカマドを入れました。

花壇の植栽①

花壇の中は一年草と宿根草や常緑のものを半分くらいの割合で入れると季節の植え替えがぐっと楽になります。

花壇の植栽②

常緑のものを多く入れる場合は、明るい葉色のものをポイントにいれています。
草むしりと虫に悩まされていた暗い庭が見違えるほど明るく、管理しやすくなりました!!
以前は全く庭に出なかった奥様も、今はガーデニングを存分に楽しんでいらっしゃるようです。
H様、また花苗を選びにご来店下さいね♪♪
お問合わせはこちら

関連の施工実績を見る

一覧に戻る
pagetop