HOME施工実績地面の施工 > ゆったりしたアプローチとタイルポーチで、狭いスペースを広く使える外構へ 杉並区K様邸
施工実績

ゆったりしたアプローチとタイルポーチで、狭いスペースを広く使える外構へ 杉並区K様邸

こだわりの注文住宅を建てられたK様。
「外構にもこだわりたい!」と勉強、色々な外構業者を調べていらっしゃいましたが、デザインがよくなかったり、現実的には暮らしにくいプランを提案されたり、外構業者ジプシーとなってグリーンブリーズへ。

①道路と建物の高低差を解消する。
②暮らしやすさ、使いやすさを追求する。
③冬に日が当たる場所はほとんどないが、その中でもガーデニングや収穫を楽しみたい。
④もちろん素敵に!!(南欧風が好き!)

K様邸のご希望、承りました~!

新築外構 セミオープンスタイル 南欧風

セミオープン外構 南欧風

スリット柱と門壁で、プライベート感を確保。
塗り壁は家が映えるように、ワントーン明るい色を塗りました。
白いモザイクタイルを貼ってポイントに♪

乱形石貼りのアプローチ

緩やかに回遊できる乱形石貼りのアプローチ。
冬でも唯一日が当たる場所は優先的に畑兼花壇としてスペースを確保。(写真右側)

施工前

狭い玄関ポーチ部分

広さを確保したタイルポーチ

ポーチを延長して、門壁と一体化しました。
少しの工夫で、使いやすさが向上します。

お客様の声

多忙なK様ご夫婦ですが、畑と花壇スペースを楽しまれているようで、「食べきれないほどのバジルとシソとトマトが収穫できました!また見に来てください!!」と嬉しい悲鳴(?)を上げられていました!

もりもり育った植栽や、野菜を見に伺うのが楽しみです♪
K様、ありがとうございました!
お問合わせはこちら

関連の施工実績を見る

一覧に戻る
pagetop