HOME施工実績目隠し > スクリーンフェンスで既存塀を目隠し 世田谷区O様邸
施工実績

スクリーンフェンスで既存塀を目隠し 世田谷区O様邸

玄関を出たところ。目の前にあるのは古い大谷石の塀。

お隣と共有のため、塀を自由に変えることは難しい。

どうにかして、玄関前の雰囲気を良くしたい。

そこで、タカショーの「エバースクリーン30×85角スリット」というフェンスを塀の前に建てて塀と隣家の視線を目隠し。

全体のトーンを家の外観に合わせてシンプルモダンな雰囲気へと変えました。

フェンスの色は、ウッド調のブラックエボニー色とステンカラーのツートンに。

植栽やライトもシンプルモダンな雰囲気に合うものを選び、少しアジアンテイストも加えて。

スクリーンで幅が足りなかった部分は、同じ素材の75角柱スリットをスクリーンより低めに建てて、敷地から道路へと、目隠しの印象が自然につながりるようにしました。

よく目に入る、毎日通る場所をリフォームして、日常生活の気分が少しでも変わりますように、願いを込めてデザインしました。

エバースクリーン 施工前

タカショー エバースクリーン 30×85角スリット

エバースクリーン 施工前

タカショー エバースクリーン 30×85角スリット

エバースクリーン30×85角スリットについて

タカショーの「エバースクリーン30×85角スリット」は、フレームにスリットを、角度をつけて取り付ける形です。

見る人の立ち位置によって、向こうの透け方が変わります。

 

今回は、透け感は欲しいがしっかりと目隠しはしたかったので、スリットの本数を既製品より増やしました。

また門扉や玄関ドアとデザインを揃えるために、フレーム部分のみ、ステンカラーに変えました。

現場に合わせて既成商品をカスタマイズしたい。そのための別注ができるところは、タカショーの商品の非常に優れているところだと思います。

施工中の様子

エバースクリーン30×85角スリット 施工中

タカショー エバースクリーン スリット ダークパイン

通常のエバースクリーン30×85角スリット ウッド調ダークパイン色。

スリットは、このように角度がついてフレームに取り付けられます。

タカショー エバースクリーン スリット ダークパイン

お問合わせはこちら

関連の施工実績を見る

一覧に戻る
pagetop