HOME > デザイナー紹介

デザイナー紹介

只木 陽子

只木 陽子
略歴
千葉大学園芸学部卒業。1級造園施工管理技士。米国メリーランド大学大学院にて生物学の修士号を取得。造園、緑地計画、生物調査などを通じて植物と環境について幅広い知識と経験を有する。グリーンブリーズの立ち上げからプロデューサー&デザイナーとして多くの庭のデザイン・施工に携わっている。
心豊かな生活をもたらす庭づくり
自然や生き物との触れ合いにより、癒し、喜び、ワクワク、自分らしさを取り戻す、、、などをもたらす庭づくりを心掛けている。

大江 綾

大江 綾
略歴
帯広畜産大学にて農学を専攻。卒業後は長年、観葉植物の管理、販売業務に従事する。グリーンアドバイザー。植物を通じて、より多くのお客様に喜んで頂ける庭づくりを目指す。グリーンブリーズのプロデューサー・デザイナーとして庭のデザイン、施工を手がける。
植物を育てる喜び

植物に囲まれて生活するのは楽しい。

そんな喜びが感じられるデザインを目指している。

今里 由紀

今里 由紀
略歴

1級造園施工管理技士。造園会社にて、 個人邸・店舗・病院・公園など多様な設計・施工を経験。国営海の中道海浜公園 ガーデンコンテストプロフェッショナル部門で2016年から連続「優秀賞」受賞。 グリーンブリーズのプロデューサー、デザイナーとして活躍中。

グリーンを楽しむ心地よい暮らし

ご縁を大切に。

お客様のお庭を住まいの一部であると考え、自然を感じる使いやすく心地よい空間となるよう提案している。

萩原 美恵

萩原 美恵
略歴
東日本ビジネスアカデミー卒業。 住宅インテリアの会社を経てインテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、2級造園施工管理技士・初級園芸福祉士資格を取得。ガーデン&インテリア アンジェリークを立ち上げ、ディスプレイやアロマなど幅広い分野で活躍中。
優しさに包まれる庭づくり
家と庭をひとつの空間としてとらえ、トータルにデザインコーディネートすることを心掛けている。人に優しい心地よい空間づくりを得意とするデザイナー。

大熊 クミ

大熊 クミ
略歴
筑波大学を卒業。 1級造園施工管理技士。 第一園芸、ベッセルガーデンを経て、デザイン室 陽咲香(ひさか)を立ち上げ活躍中。 2008年第10回国際バラとガーデニングショウ コンテスト:ガーデン部門にて大賞を受賞。
時の変化を楽しむ空間づくり

住む人のライフスタイルに合った庭づくりを大切に、その変化に合わせた庭の使い方も提案。

実生活の中から生まれた機能的な夢や憧れも詰め込んだデザインが特徴的。

島田 史枝

島田 史枝
略歴

東京農業大学造園学科卒業後、造園会社にて個人庭の設計・現場施工・植栽管理を学ぶ。

 ‘アトリエたね’を立ち上げ、植物を主役にしたガーデンデザインを多く手がける。

植物のある幸せを感じられる庭づくり

ご家族の暮らしをイメージすることから生まれる、楽しく心地のよいデザインを大切にしている。

お庭の緑を見るたび、住む人の心がほぐれる温かい庭づくりを提案する。

pagetop