HOMEスタッフブログ植物 > お気に入りの草花(トウテイラン)

スタッフブログ

2016年8月20日
お気に入りの草花(トウテイラン)
植物

こんにちは 只木です。ブログの更新が久々になってしまいました(汗)

グリーンブリーズは先日夏期休業をいただき、リフレッシュして再始動といった感じです。

 

今回は、最近お気に入りの宿根草のご紹介です。

 

トウテイラン

学名 Veronica ornata

ゴマノハグサ科 ベロニカ属  ※ランの仲間ではありません

日本の中国地方日本海側に自生している耐寒性宿根草

花期 9~10月

トウテイラン

 

トウテイラン

 

トウテイラン 白花

 

シルバーの葉と、ブルーの花がきれいです。白花もあります。

暑さ・寒さに強く育てやすい。

5月に「摘芯」をして、草丈を低く抑え、花数を増やすとより花が楽しめます。

冬になると地上部は枯れ、春に新芽が出てきます。

 

~実際に花壇で育ててみました~

花壇は、日当たりの良い、乾燥する環境でした。

ポット苗を秋に植えつけ、初夏に花が咲きました。

 

秋(植えた直後)

地上部はこの後枯れたので、冬に切り取りました。

トウテイラン

 

新芽が出てきたところ。根が生きていれば新芽が力強く出てきます。

トウテイラン 春

 

初夏

5月に摘芯したあと伸びてきた脇芽たちです。

トウテイラン 初夏

 

初夏

花芽が上がってきました

トウテイラン 初夏

 

5月に摘芯しただけで、手入れらしい手入れは何もしませんでしたが、元気に育ってくれました。

花がきれいでオススメです!

しかし、流通量が少なく、苗が入手し難いのが難点です。

オザキフラワーパークでは、夏場を中心に、少し売り場に出ています。みつけたら、ぜひ試しに育ててみてください!

pagetop