HOMEスタッフブログ植物 > シルバープリペットの剪定

スタッフブログ

2016年9月22日
シルバープリペットの剪定
植物

こんにちは 只木です。

次々と台風がやってきて、雨も続いて、嫌ですね(T_T)

 

先日東京の近くを通り過ぎた台風16号。

幸い大した被害もなく、次の日は終日曇り空。その日に花壇のシルバープリペットをやっと剪定できました。

 

春夏の間に元気に茂ったシルバープリペット。ボリューム満点です。

シルバープリペット 剪定前

 

まずは、仕上がりの大きさや形をイメージします。

そしてその仕上がり位置まで、何も考えずにざっと刈り込みます。

シルバープリペットはある程度どこで切っても大丈夫。好きな大きさや形に刈り込みましょう。

 

~刈り込み中~

シルバープリペット 剪定

 

シルバープリペット 剪定

 

シルバープリペット 剪定

 

10本くらい剪定するので、私達は時間短縮のため刈り込み鋏を使いました。

もちろん、剪定鋏(普通の、剪定に使う鋏)を用いてもOKです。

 

ざっと刈り込み終わったところです。

シルバープリペット 剪定

 

この後、ナチュラルな雰囲気にするために、枝透かし剪定をします。

 

枝透かし:混み合っている部分を間引いて、中まで光が射し込むようにします。

 

枝透かしをしないと、真ん丸に刈り込まれた、整い過ぎた形になってしまい、ナチュラルな雰囲気が出ません。

ちょうど、前髪をパッツンと長さを揃えて切っただけ、と前髪を切った後、髪をすいてボリュームを調整・不揃いさをわざと出した時のような違いが出ます。

 

剪定鋏で切った方が丁寧ですが、私達は手抜きをして、刈り込み鋏を縦向きにして、混み合ってるところに突っ込んで切ります。

けっこう適当です。

わざと不揃いな部分を作り出します。

 

~透かし剪定中~

シルバープリペット 枝透かし

 

シルバープリペット 枝透かし

 

どこをどれくらい切るかは、経験と勘なので、慣れるまで失敗をおそれずにやってみます。

失敗してもまた生長してくれるので大丈夫。

 

透かし剪定終了。

シルバープリペット 剪定

 

シルバープリペット 剪定

 

つい切り過ぎてしまい、イメージしていたよりボリュームが少なくなってしまいましたが、

一応、「ふんわり」した仕上がりにこだわって剪定しました。

 

ついでに、春夏の間に茂ったアベリア コンフェッティ、ポップブッシュ ドドナエア、ローズマリーなどもさっぱり剪定しました。

 

アベリア コンフェッティ 剪定前

アベリア コンフェッティ 剪定前

 

剪定中

アベリア コンフェッティ 剪定

 

剪定後

アベリア コンフェッティ 剪定後

 

ポップブッシュ ドドナエア 剪定後

ポップブッシュ ドドナエア 剪定後

 

ローズマリー剪定後

ローズマリー 剪定後

 

さっぱりした花壇

花壇 9月

 

これから徐々に秋冬の草花を植えて、季節感を出していきたいと思います(^▽^)/

pagetop