HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年4月11日
オリーブの剪定時期-今です

こんにちは 只木です。

春らしい日が続き、グリーンブリーズの花壇では、ジューンベリーがほぼ満開&チューリップが花開きました!

 

ジューンベリー 花

ジューンベリーの花

 

 

チューリップ

チューリップ

 

 

さて今回のブログは、よくご質問を受ける植木の剪定についてです。

 

剪定に適した時期は、おおまかに言うと、落葉樹は落葉している時期12~2月、常緑樹は樹木へのダメージが少ない時期3~5月や9月、なのですが、、、

樹木によってそれぞれ違うので、樹木名で時期を調べてから剪定することをお薦めします。

 

人気のある「オリーブ」は、今、4月が剪定適期です。

 

ご参考まで、愛用の本からオリーブのページを拝借。

ざっくりした剪定のコツが書かれています。

オリーブ

「大人の園芸 庭木 花木 果樹」小学館 2006年発行 より

 

しかし、剪定方法は、いくらお示ししてもピンとはきません。

実際にやらないと上手にならないので、がんばって剪定してみて下さい。

多少失敗しても、また茂って、翌年また練習?できると思います。

こわがらないで、チャレンジしながら経験を積み重ねて下さい\(^o^)/

 

2016年4月5日
春の花壇

こんにちは 只木です。

気付けば4月。桜が満開になり、すっかり春ですね(*^_^*)

サクラ 満開

オザキフラワーパークの前のサクラ(オザキのものではないですが、、、)

 

花壇の植物はそれぞれのペースで勢いよく活動しています。

 

チューリップはあっという間に大きな蕾が上がってきて、もうすぐ咲きそうです。

チューリップ 蕾

 

宿根草の新芽が株元から元気よく出てきました。

カラミンサ 春

 

アスター 春

 

冬を耐えたパンジー・ビオラは、春を迎えて咲き誇っています。

パンジー・ビオラ 春

 

パンジー・ビオラ 春

 

オステオスペルマムは春らしい色合いの花を咲かせています。

オステオスペルマム 春

 

ジューンベリーには蕾がたくさん!もうすぐ開花です!!

ジューンベリー 蕾

 

ジューンベリー 蕾

 

花壇全体は、こんな感じです。

春の花壇

 

春は様々な別れと出会いが錯綜して、何となく心がざわめく季節ですね。

でもそれぞれ自分のペースで歩んで行けばいいんだね、と植物達を見て感じました。

2016年3月8日
春の花壇へ模様替え

こんにちは 只木です。3月に入ってからはとても暖かく、春めいてきましたね(*^_^*)

 

グリーンブリーズの花壇では、植物の生長が活発になってきました。

色々と茂って咲き出し、、、ウーンでもちょっと重い印象。

春の花壇 模様替え前

 

春の花壇 模様替え前

 

特に濃い紫色が目立って気になります。

春の花壇 模様替え前

 

もう少し春の感じが欲しい!

少し手直しをしてみました。

 

濃い紫色のビオラを抜いて後ろの方へ移植。

ホワイトのクリスマスローズの周りに集めました。

クリスマスローズが引き立ってとてもきれい(^_^)

ビオラ クリスマスローズ

 

紫のビオラを抜いた後に、薄ピンク色のネメシアと白色のネモフィラを植えました。

春の花壇

 

枕木前にあった深紅のガーデンシクラメンは、クリスマスっぽいので枕木の後ろへ撤退。

代わりに春らしい色のオステオスペルマムを植えました。

オステオスペルマム

 

春の模様替え完了!!

今回は基本形はほとんど変えず、少しだけ移植や新規導入しただけ。

うん、でも前より春らしい!

春の花壇

 

春の花壇

 

これからさらに茂って、4月頃には春たけなわの花壇になってくれると思います。

楽しみ♫

 

そういえば、花壇のクリスマスローズはいつの間にか全ての株が開花していました。

後ろを向いて、うつむいて、、、開花したとはいえ“控えめさん”です。

クリスマスローズ

2016年2月28日
春直前便り

こんにちは 只木です。

スギ花粉が飛び始めて、目と鼻がムズムズ。

日が長くなり、陽射しも強くなり、、、春はもうすぐそこまで来ていますね(^_^)

 

花壇を見てみると、、、

クリスマスローズの蕾はぷっくり。

もうすぐ開花です!

クリスマスローズ 蕾

 

クリスマスローズ 蕾

 

チューリップの芽も出てきました!!

こちらはまだまだ開花ではありませんが、、、

チューリップ 芽

 

別の花壇では、ヒメコウライシバが休眠中~

ハッ 雑草も一緒に冬越ししている!

雑草が見つけやすいこの時期に、一通り抜いておくと後の管理が楽になりそうですね。

ぜひ、雑草抜き道具を使って、根っこから抜いて下さい。

シバの中の雑草

 

雑草抜き道具各種

雑草抜き道具

 

春直前。少しだけ、今後のために作業をしておきましょう。

2016年2月14日
シンボルツリー色々

こんにちは 只木です。

今日は、「シンボルツリー」について少し。

 

よく、ご相談を受けます。「シンボルツリーに何を植えたら良いかしら、、、」と。

私達はまずは、こだわりポイントをおうかがいしています。

花を楽しみたい、紅葉がきれいなもの、冬も落葉せず葉がついているもの、大きくなり過ぎないもの、虫がつきにくいもの、ナチュラルな感じ、モダンな感じ、、、

植えられる場の環境に合うか、という大前提と各ご家庭のこだわりを踏まえて、シンボルツリーをご提案するようにしています。

 

シンボルツリー人気ランキング!なるものが、オンリーワンというカタログに載っていましたのでご紹介します。

シンボルツリー

 

 

私達もよく提案するシンボルツリー達です。

ん~~でも10位のプンゲンストウヒだけは、私達はご提案しません。美しい木ですが、育てるのが難しいので。

 

その他にハナミズキ、アオハダ、アオダモ、エゴノキなどもよくご提案します。

 

人気のシンボルツリーには、いくつかの共通点があります。

丈夫で育てやすい、自然樹形がきれいで手入れが楽、極端に大きくならない、病害虫に比較的強い、などなど。

それから、シンボルツリーにも流行があり、最近はナチュラルな佇まいや株立ち樹形の木が人気です。

 

ちなみに、私のお薦めは以下の3種です。

 

ジューンベリー!! (別名アメリカザイフリボク)

ジューンベリー

 

ソヨゴ!!

ソヨゴ

 

ハナミズキ!!

ハナミズキ

ハナミズキ

「大人の園芸 庭木 花木 果樹」小学館 2006年発行より抜粋

 

その家の、その庭のシンボルとなる木。これから長い間、ご家族を見守り、ともに成長する木。

正解はありません。迷ったら、お好きなもので良いと思います。

遊び心も忘れずに、楽しんで選べると良いですね!

pagetop