HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2013年1月18日
クリスマスローズ

冬のガーデン草花の華、“クリスマスローズ”がオザキフラワーパークの店頭に充実してきました。

クリスマスローズ売場

 

クリスマスローズ売場

 

他の花苗にくらべると価格はややお高め、、、でも1株がどんどん大きくなり広がるので(根の成長もすごい)、まずは1鉢だけ植えてみるのはいかがですか?

花色、一重や八重咲き、バラエティーに富んでいるので、お気に入りの1株がきっと見つかると思います。

夏は半日陰、冬は日当たりの良い落葉樹の下に植えるのがおすすめです。

適した落葉樹がなければ、夏に直射日光を受けない(どちらかというと日当たりの悪い)場所でトライしてみましょう。

寂しい冬枯れの庭の中で、健気に可憐にお花を咲かせてくれると思います(^.^)

只木

2013年1月15日
練馬も雪降りました

昨日1月14日、東京は7年ぶりの大雪。雪国の人には笑われてしまいますが、もう交通も生活も大混乱、ちょっとしたお祭り騒ぎです。

自転車通勤の私も、今日は2kmちょっと歩いて出勤。転ばなかったですが、けっこう滑りましたよ~

 

サンプルガーデンの様子を見に行ってみると、、、

雪のサンプルガーデン

 

 

 

雪のサンプルガーデン

 すっかり雪に埋もれていました(+_+)

 

ポップブッシュ・ドドナエアは雪の重みで横倒しに

ポップブッシュ 雪

 

パンジー、ビオラ、イベリス、ストック、、、雪の下の植物達、大丈夫か心配です。

でもまあ、ある程度持ちこたえ、立ち直ってくれると信じて、この後の経過を観察することにします。

雪のサンプルガーデン 花壇

 

 

ん~大混乱。皆様、転んで怪我などされないよう気をつけて下さい(^_^)

只木でした。

2013年1月6日
明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

旧年中はたくさんの方々に本当にお世話になり、ありがとうございました。

2013年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

~スタッフ一同~

 

冬のサンプルガーデンの様子です。

 

 サンプルガーデン 冬

 

今朝はビオラにも霜がおりていました(*_*)

ビオラ 冬

 

冬の花壇は何といってもパンジーとビオラが主役。 

寒いので、あたたかみを感じるような赤色系の花を中心にコーディネートしました。

 花壇 冬

 

 サンプルガーデン 花壇 冬

 

低木のポップブッシュ・ドドナエアは真っ赤に紅葉してとてもきれいです。

このまま落葉せず春を迎え、また葉がグリーンへと変化して行きます。

ポップブッシュ ドドナエア 冬 紅葉

 

グラウンドカバーのヒメイワダレソウは休眠中。冬枯れ状態です。

とはいえ、うすい褐色になっているので、そんなに寂しい感じはしません。 

 ヒメイワダレソウ 冬 休眠

 

ヒメイワダレソウ 冬 休眠

 

先月12月は平年より寒かったそうですが、これからが寒さの本番。

花壇の植物たちは霜柱がバキバキに凍っている中、じーっと耐えています。

皆様も風邪などお召しにならぬよう、どうぞご自愛下さい。

 

 花壇 冬

2012年12月29日
ガーデンルーム(暖蘭物語)完成しました

またまた、すっかり間があいてしまいました。

気付けばもう今年も終わり。時間が過ぎるのが早いですね~

今年の締めに、前回リポートしたリクシルのガーデンルーム「暖蘭物語」の完成までをお伝えします。

 

練馬区M様邸でつくらせていただいた暖蘭物語。前回は窓ガラスが入ったところまでご紹介しました。

そのあと、内壁にタイルを貼り

 ガーデンルーム 壁タイル貼り

 

床にもタイルを敷き

ガーデンルーム 床タイル

 

完成です!

暖蘭物語内部

 

暖蘭物語 外観

 

ゴールデンレトリバーのBくんも快適快適。ご満悦です(^_^)

暖蘭物語で寛ぐ犬 

 

ガーデンルームから庭へ下りるステップは、既存のテラスを活かして、削って、つけ加えて、、、うまく庭へとつなげられたと思います。

 

施工前

石貼りステップ 施工前

 

石貼りステップ 施工前

 

 

施工後

石貼りステップ 施工後

 

家~ガーデンルーム~庭~ スムーズなつながりが、空間を一体化させます。

 

今年1年多くの方々にお世話になりました。全ての皆様へ、この場を借りて御礼申し上げます。

よいお年をお迎え下さい。

只木

2012年11月21日
ガーデンルーム(暖蘭物語)施工中
前の更新から時間が空いてしまいました。只木です。

さすが秋のガーデニングシーズン。お陰さまでバタバタと忙しくさせていただいておりまして、、、(汗)

 

今回は、練馬区M様邸で施工中のリクシル ガーデンルーム「暖蘭物語」の製作過程をリポートします。

 

施工前の様子はこのような感じでした。

ガーデンルーム施工前

 

 最初にウッドデッキや植木など、不要な既存物の撤去です。

 

 

いよいよ施工開始。骨格となるフレームや腰壁から建て始めます。

ワクワクのテンションがかなり上がってきます。(早すぎ?)

 

 

次に窓ガラス類を入れて行きます。ぐっとルームらしくなってきました!

 

 

 と、今日はここまでで失礼します。

続きは後日レポートします! 

 

pagetop