HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2013年12月4日
冬の花壇(パンジーとビオラ)

こんにちは 只木です。

寒くなって、すっかり冬の様相ですね。

 

11月中旬、グリーンブリーズの花壇に、パンジーとビオラを中心に冬の草花を植えました。

冬の花壇です。

 

冬の花壇

 

冬の花壇

 

いつも心がけていることですが、草花を植える時は必ずテーマを決めます。

とはいえ、最初からテーマを決めているのではなく、花苗を見ている時にひらめいたことをテーマにして、さらに花苗を選びます。

 

今年の冬花壇のテーマは、「聖なる冬」、それから「春を待つ」の2本立てです。

 

「聖なる冬」コーナーは、クリスマスを意識した配色です。

冬の花壇

 

冬の花壇

純白のガーデンシクラメンやイベリス、赤っぽいパンジー・ビオラ、シルバーリーフのシロタエギクなどがポイントです。

 

「春を待つ」コーナーは、パステル調、黄色を多めにしました。

今から春が待ち遠しいです。

冬の花壇

 

冬の花壇

 

今回使用した植物は、パンジー、ビオラ、ストック、ガーデンシクラメン、イベリス ブライダルブーケ、ネメシア メロウ、キンギョソウ、カレンジュラ、シロタエギク、ノースポール、チェッカーベリーなどです。

中には真冬の寒さで傷んでしまうものもあります。

でも、パンジーとビオラだけでも持ち堪えてくれます。本当に頼もしい冬の主役です。

 

テーマを決め、自分の好きな花を選び、組み合わせを楽しみながら植える。

この3ステップは花壇をつくる時に必ずおこないます。

失敗しても、次に活かせば良いのです。

どれが正解、なんて無いと思います。

皆さんもぜひ世界に一つだけの自分の花壇を楽しんで作って下さい!

2013年10月23日
パンジー・ビオラの季節です

こんにちは 只木です。

次々とやってくる台風。あ~施工現場の予定が~とバタバタしている間にふと気付くと、気温がすっかり秋らしくなっていました。

、、、そして、オザキフラワーパークの店頭にはいっせいにパンジー・ビオラが並び始めました!

パンジー・ビオラ

 

パンジー・ビオラ

 

冬の花壇を彩る代表選手、パンジーとビオラ。

ぜひぜひ、秋のうちから花壇に植え込んでいただきたいものです。

ちなみに、大きめの花がパンジー、小さめの花がビオラと呼ばれていますが、両者はほとんど同じものです。

わがオザキフラワーパークでは、色、品種、とっても豊富に取り揃えています。

 

お店を見まわすと、ガーデンシクラメンやストックも並んでいます。

寒さには強い方ですが、さすがに真冬の花壇では寒そうで、傷んでしまうかもしれません。でもパンジー・ビオラと共にかなり長い間楽しめるので、今の時期オススメです。

 

ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン

 

ストック

ストック

 

パンジー・ビオラ。グリーンブリーズの花壇にもこれから植えます!

今年はどんな色味・雰囲気に仕上げようかな、、、と考えると、それだけでほんわか、ワクワクした気分になります。

また、植えた時に花壇の様子をご紹介します!

2013年9月22日
グランドカバープランツの手入れ(ヒメイワダレソウ)

こんにちは 只木です。朝晩涼しくてやっと秋らしくなってきましたね。

今回は、グランドカバープランツのお手入れをご紹介します。

 

芝生に代表されるグランドカバープランツ。

地面がグリーン一面になってきれいなのですが、、、植えた後何の手入れもしない、というわけにはいきません。

ものすごく伸びたり茂ったりします。放置すると、汚い印象や病害虫の発生につながります。

 

例えばヒメイワダレソウ。

成長が速く、白い小花が咲き、人気があります。

でも茂り過ぎると、見苦しい、根元が蒸れる、、、よろしくないです。

ヒメイワダレソウ

 

ヒメイワダレソウ

 

そうなったら、思い切って刈り込みましょう!!

時期はいつでも。茂り過ぎが気になった時に。

ばっさり刈り込んで大丈夫。

ヒメイワダレソウ 刈り込み

 

ヒメイワダレソウ 刈り込み

 

刈り込み直後は、さっぱりすると同時に、少し寂しくなります。

ヒメイワダレソウ 刈り込み

 

ヒメイワダレソウ 刈り込み

 

でも1週間後

ヒメイワダレソウ 刈り込み後

 

ヒメイワダレソウ 刈り込み後

 

3週間後

ヒメイワダレソウ 刈り込み後3週間

 

ヒメイワダレソウ 刈り込み後3週間

 

1か月後、、、もう元通り。

ヒメイワダレソウ 刈り込み後1カ月

 

ヒメイワダレソウ 刈り込み後1カ月

 

今後もう一度くらい刈り込んでさっぱりさせるつもりです。

 

芝生の場合も、初夏~夏の成長が著しい時は、2週間に1度くらいのペースで刈り込んで、根元をさっぱりさせてあげましょう。

グランドカバープランツ。植えた後、全くお手入れしないのはダメですよ。

2013年8月4日
初めまして♪♪

新しくグリーンブリーズの一員になりました、大津です。 まずは自己紹介を。。。

生まれも育ちも桃太郎県。 ガーデンデザインと植物が大好きな根っからの庭好きです^^;

 

さて、そんな私がオザキフラワーパークに入社して抱いた正直な感想はというと。。。

毎日のように見たことも聞いたこともない植物に出会えたり、新しい発見があったりと、本当に楽しい!!

でも見れば見るだけ、全部欲しくなるので心を凍らせて(?)毎日過ごしています。 まるで精神修行のようです。。。

 

まず第一関門

出勤、退社時に通る花苗売場。 夏のお花でいっぱい!!オザキフラワーパーク 花

 

斑入りのブーゲンビリアに毎朝うっとり。。。斑入り ブーゲンビリア

 

 

次に第二関門

グリーンブリーズへと続く観葉植物売場観葉植物 レア

マニア垂涎の品揃えです!!

図鑑でしかお目にかかれないような貴重な植物も!!

 

 

第三関門はグリーンブリーズのサンプルガーデンです。

夏のガーデン 植栽

サンプルガーデンにはよく植栽で使う樹木や草花が植えてあります。

こんなに暑い中でもけなげに育ってくれているんです。愛しい!!(笑)

いろんなお花を植えたくなっちゃいますがガマンガマン^_^; 今のお花達が秋まで頑張ってくれますから。

 

こんな私ですが、以後お見知りおき頂けると幸いです。 今後ともどうぞよろしくお願い致します(*^_^*)

2013年7月9日
夏の花壇

こんにちは 只木です。

梅雨明けと同時に猛烈な暑さですね。体がなかなかついていけません(~_~;)

施工現場では職人さんが汗ダラダラで、、、熱中症で倒れないで、、と祈っています。

 

さて、オザキフラワーパーク内のグリーンブリーズ サンプルガーデンは夏花壇に模様替えです。

サンプルガーデン 夏 花壇

 

基本の樹木や下草は通年そのまま、花壇と決めた一部分だけ、花を植え替えました。

今回の花壇のテーマは「さわやか かわいい」です。

テーマを意識して植える花を選ぶと、何となくそれが表現された花壇が出来上がります。

今回は、暑さに強いアンゲロニア、ニチニチソウを中心に、白花多め、ピンク、ブルーの花々を植えました。

サンプルガーデン 夏 花壇

 

サンプルガーデン 夏 花壇

 

サンプルガーデン 夏

それにしても、日差しが強い! 写真を見ているだけでクラクラします。

 

グランドカバーに植えていたクリーピングタイムは、一部枯れてしまいました。

原因は水切れだと思います。

周囲に残っている株が生えてきてくれると思うので、しばらく放置します。

クリーピングタイム 水切れ

 

全体的には、暑さに負けずに茂っている植物たち。たくましいです。

pagetop