HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2014年8月21日
夏の花壇

こんにちは 只木です。

グリーンブリーズは、先週夏期休業させていただきました。

スタッフ一同、リフレッシュして、これからまたがんばろうと思っています。

 

そ、それにしても、今週はまた暑くて暑くて、残暑が厳しいですね~(^_^;)

そんな中、グリーンブリーズが手入れしているサンプルガーデンでは、夏の花々が元気に咲いています。

夏の花壇

 

夏の花壇

 

夏の花壇

今夏の花壇のテーマは、「爽やか」として、ブルー~パープル系の花で統一しました。

白花も多めに混ぜて、涼しい印象になるようにまとめました。

使った植物は、アンゲロニア、ニチニチソウ、ペチュニア、アメリカンブルー、ペンタス、ユーフォルビア ダイアモンドフロスト、クレロデンドルムなど、どれも暑さに強い植物です。

 

全部爽やかな感じでもよかったのですが、元気な夏、という感じも捨て難かったので、一か所だけ黄色・オレンジを中心とした元気色のコーナーもつくりました。

夏の花壇 ビタミンカラー

主な使用植物は、マリーゴールドとコレオプシスです。

 

花壇脇のレンガのこみちではグランドカバーのヒメイワダレソウが元気に広がっています。

ヒメイワダレソウ 8月

白い小花がかわいいですね(^_^)

 

植物たちを見習い、暑い毎日を元気に乗り切りたいな~と思いました。

 

2014年7月30日
サンプルガーデンの新たな仲間

こんにちは、大津です。

梅雨も明けて、東京の暑い夏が始まりましたね。

故郷の岡山はもう少し涼しかった気がしますが、これが噂のコンクリートジャングル気候なのでしょうか?^^;

 

実はこっそりとグリーンブリーズのサンプルガーデンに新たな植物が加わっていたりします。

レモンの苗木

お客様から、植えたいというご要望も多いレモンです。

果樹の中でもあまり手のかからない優等生。

写真はオザキフラワーパークの果樹苗売り場のもの。大きな実がたくさんついています。

 

そしてサンプルガーデンのレモン

サンプルガーデンのレモン

まだ小さい苗なので、実がつくのは来年かな~なんて話していたのですが。。。

 

見つけましたよ~!!

レモンの実

ちっちゃいけれど、ちゃんとレモンです。(*^_^*)

葉っぱの裏に隠れるようにひとつだけなっていました。

猛暑を乗り越えて、無事私たちの口に入ってくれるのでしょうか。

赤ちゃんレモンの成長報告、お楽しみに!

2014年7月20日
夏花壇におすすめ!の花々

こんにちは 只木です。

梅雨も終盤。もうすぐ、いよいよ、夏本番がやってきますね(^_^;)

 

今回は夏の花壇におすすめの花のご紹介です。

 

実際に私達が花壇で育ててみて、日本の蒸し暑い夏でも元気で育てやすく、花つきがよかったものです。

価格も1鉢200~400円程度とお手頃。

色のバリエーションも豊富なので、カラーコーディネートしながら、ぜひお試し下さい!

 

■アンゲロニア

アンゲロニア

 

アンゲロニア

 

アンゲロニアの暑さに対する強さは、本当に頼もしいです。

草丈があり、よく茂ってボリュームが出るので、花壇の中間から奥側に植えるのに適しています。

秋に入ってもよく咲きます。

 

■ニチニチソウ

ニチニチソウ

 

ニチニチソウ

 

ニチニチソウ

 

ニチニチソウは平凡過ぎて、、、と敬遠する声も耳にしますが、、、

花色も品種も豊富なので、選び方によって様々なシーンで使えると思います。

少しだけ草丈が出るので、花壇の手前~中間に向いています。

 

例えば、グリーンブリーズの花壇でも、アンゲロニアとニチニチソウは、毎年使います。

花壇 ニチニチソウ アンゲロニア

この写真ではわかりにくいですが、白花のニチニチソウとアンゲロニアを使っています。

 

■ジニア (別名ヒャクニチソウ)

ジニア

 

元気な花色が欲しいとき、ジニアもよく使います。

ビタミンカラーが夏に似合います。

別名のヒャクニチソウのとおり、花期が長いので、秋まで活躍してくれます。

ちなみに、秋になると、ぐっと花色が濃くなり、それもお楽しみの一つです。

 

夏の花壇はさわやか路線?元気いっぱい?自分なりに楽しみながら、ご紹介した花々もぜひ使ってみて下さい(^_^)/

2014年6月28日
梅雨時の庭の手入れ

こんにちは 只木です。

梅雨時、雨の合間にぜひお勧めしたい庭の手入れは、「雑草の早期駆除」です。

今の時期、雨が多く気温も高いので、雑草の新芽が出る出る。放っておくと、夏が大変。

ボウボウの雑草から蚊がいっぱい発生、、、なんて、想像するだけで恐ろしくありませんか?

今のうちにできるだけ抜いておきましょう!

 

基本は根から抜く。

根が無理でも、とりあえずむしり取りましょう。

 

除草道具、色々あるので利用しましょう。

除草道具

 

防水性と通気性を兼ね備えた手袋も必需品です

ガーデングローブ

 

私のお気に入りセットはこれ↓ よく使っています。

ガーデングローブと草取り器

 

雑草以外にも、伸びすぎた葉や枝は少し切ると、全体的な見栄えがよくなります。

ヒメイワダレソウ 手入れ

 

ツルニチニチソウ 手入れ

 

除草とともに、草花や樹木に少しハサミを入れたり、刈り込みしてみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

2014年5月31日
施工中の様子

こんにちは 只木です。

まだ5月末ですが、あ、暑い、、、ですね。

 

体が暑さに慣れていないので、こんな時の現場作業は、熱中症に気を付けないといけません。

しかも春のガーデニング・シーズンに合わせて、施工現場は大忙しなのです。

 

例えば、こんなことや

施工 石貼り

 

こんなこと

施工 目隠し スリット

 

 

施工 抜根

 

しています。

 

そして、施工している間に、気候がどんどん暑くなってきました。

職人さん達は、いつも本当に頼もしいのですが、やはり今は熱中症に要注意ですね!

 

サンプルガーデンの花壇も夏に向けて植え替えの時期を迎えました。

また夏の花壇、ご紹介できたらと思います。ご期待下さい(^_^)/

pagetop