HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2015年5月4日
バラが咲きました! ロサ ユーゴニス

こんにちは 只木です。

ゴールデンウィークですね~ 前半はお天気に恵まれ、暑いくらいでしたね(^o^)

が、しかしガーデニング業界にとっては最も忙しい時期なので、私たちは仕事、してますよ(*_*)

 

気を取り直しまして、、、

伝説のガーデナー ターシャ・チューダーが花の美しさに目覚めた、きっかけとなったバラ「ロサ ユーゴニス」。

どんなバラなのか自分の目で見たい、とずっと思っていました。

苗を探しましたがなかなか入手できず、イギリスのバラ苗通販でゲットしました。

 

土を洗い流した裸根の状態でやってきたのが今年の2月。

こんなに枝と根っこだけの状態で、大丈夫なのだろうか、、、 不安になりながら、とりあえず植えつけました。

 

バラ 植え付け直後

2015年2月23日(資材置き場で育てたので、写真の背景が悪くてすみません(汗))

 

私の不安をよそに、みるみる芽が出て、蕾がつき、あっという間に開花してくれました(*^_^*)

(早咲き種のため開花が早めです)

バラ 成長中

2015年3月21日

 

 

バラ つぼみ

2015年3月30日

 

 

バラ 開花

2015年4月19日

バラ 開花

 

ロサ ユーゴニス Rosa hugonis

中国中部原産の原種系 オールドローズ 一重咲き 一季咲き 小輪 微香

 

きれいでした。微妙な色合いを見ることができて大満足(^_^)

 

もう本当に間もなく、他のバラも一斉に咲き出します。

これからバラの季節本番。しっかりうっとりさせてもらいましょう♪♪

2015年4月8日
春の花壇

こんにちは、大津です。

ぽかぽか陽気かと思えばみぞれが降ったり、小雨や曇りの日が多かったり。

今年の春はどうも穏やかじゃありません(・_・;)

 

でも、植物たちはしっかり春を満喫しているようです。

日々芽吹き、成長していく植物たち。

今回はその様子をご覧ください♪♪

 

グリーンブリーズのサンプルガーデン

こんな冬の様子から

冬花壇

 

春を迎えて。。。

 

春のサンプルガーデン

 

パンジー ビオラ 春

 

パンジー ビオラ 春

パンジー、ビオラがモリモリです。

 

 

枕木コーナーもお色直し♪♪

枕木コーナー お色直し

オステオスペルマムでさわやか可愛い春花壇に♪♪

 

ずっと成長を見守ってきたチューリップもついに咲きました(*^_^*)

3月8日

チューリップの芽

3月22日

チューリップのつぼみ

4月5日

ついに開花!

チューリップ開花

 

ちなみに2品種植えてみました。

上の写真の濃いピンクのチューリップは「べリンクポイント」

 

オレンジとピンクの中間色みたいなニュアンスカラーは「ピンクスター」という品種です。

チューリップ ピンクスター

アレンジメントにも向きそうな豪華さ(^_^;)

 

この季節の成長ぶりには毎年感動します。

厳しい冬の間、じーーーっと耐え、体力を蓄え、一気に成長する植物たち。

その成長を一瞬でも見逃したくなくて、雨が降ろうが、みぞれが降ろうが、サンプルガーデンにせっせと通う只木と大津なのでした(^_^;)

 

2015年3月8日
春のむずむず・・・

横目でマスク姿の只木をチラ見している、大津です。

3月に入り、人は花粉症でむずむず。

特にオザキフラワーパークはこの時期、春のお花で店内いっぱいなので、スタッフの連発くしゃみがよく聞こえます(笑)

オザキフラワーパーク 1F 花苗売場

 

植物たちも新芽をむずむず芽吹かせています。

まずはサンプルガーデン

早春サンプルガーデン

去年、冬仕様に植え替えた時にチューリップの球根を植えておいたのです。

チューリップの新芽

出てます。

土からにょっこり。

どんな花が咲くか、今から楽しみです(*^_^*)

 

 

次は資材置き場で育てている品種不明のバラ。

解体工事の際に廃棄予定だったのですが・・・こっそり持ち帰って育てています。

バラ

ただの棒みたいな茎から

バラの新芽

赤い新芽ちゃん♪♪

こーんな小っちゃい新芽が

葉が茂ったバラ

あと1か月もすると、こんなにモリモリ、ワサワサになるんだから植物ってすごい!

 

 

オザキフラワーパークの敷地内では紅梅が見頃を迎えています。

近くを通ると、ふわっといいかおり♪♪

オザキ内 紅梅

 

紅梅

いつもより少しゆっくり歩いてみる、いつもより少し視線を上げてみる、下げてみる。

ふと立ち止まってみると、春のむずむずが見つかります。

皆様もぜひ(*^_^*)

 

 

 

2015年2月8日
目隠し色々

こんにちは只木です。

まだまだ寒いですが、立春も過ぎて、春はそれほど遠くない気分になりますね♪

 

さて、今回は「目隠し」について簡単にご紹介します。

私達のお店グリーンブリーズがあるのは東京都練馬区。東京の住宅事情を反映して、目隠しについてのご相談がとても多いです。

 

目隠し方法には、大別するとフェンス類で隠す方法と、植物で隠す方法があります。

 

■フェンスで隠す

木製、アルミ製、樹脂製(プラスチックのようなもの)などの素材でつくります。

ユニットタイプのものを組立設置する場合と、部材から製作する場合があります。

メリットは、管理の手間がほとんどかからない、オーダーメイドできる、などの点です。

デメリットは、初期費用の高さです。構造物ですので、材料費+施工費のまとまった費用が発生します。

 

ウッドフェンス ウリン材

木製(ウリン材) 縦板貼りフェンス

 

木製フェンス ウリン材

木製(ウリン材) 横板貼りフェンス 扉も合わせて製作

 

木製フェンス ヒノキ材+ダークブラウン塗装

木製(ヒノキ材、ダークブラウン塗装) 縦板貼りフェンス

 

アルミ製フェンス タカショー千本格子フェンス

アルミ製 千本格子フェンス(タカショー、ブラックエボニー色)

 

アルミ目隠しフェンス

アルミ製 横板貼りフェンス(タカショー エバーアートウッドこだわり板、ホワイトパイン色)

 

アルミ目隠しフェンス

テラス屋根の柱を利用した目隠し

アルミ製(タカショー エバーアートウッドこだわり板、クラシックホワイト色)

 

樹脂製フェンス タカショー モクプラボード

樹脂製 横板貼りフェンス (タカショー モクプラボード、ホワイトパイン色)

 

■植物で隠す

メリットは初期費用の安さです。見た目の雰囲気も和らぎ、視覚的な癒し効果も高いです。

デメリットは剪定など、後々まで管理の手間が発生することです。

長い目で見ると、管理コストが高くつく場合もあります。

 

目隠し植栽 シマトネリコ

シマトネリコで隣家の玄関を目隠し

 

目隠し植栽 ヤマボウシ

ヤマボウシで宅地内を目隠し

 

トキワマンサク(白花)

トキワマンサク(白花)を列植して隣家との間を目隠し

(これからの成長を見込んでスタート時の木は小さめです)

 

色々なタイプの目隠しがあります。

ヒアリングや打ち合わせを通じて、用途、お好み、ご予算などを考え、お客様それぞれに適した方法を絞り込んで行きます。

ご興味ありましたら、施工実績の中の「目隠し」コーナーもご覧になって下さい。

2015年1月13日
冬花壇の味わい

こんにちは 只木です。

年末年始のお祭りムードが過ぎて、日常のサイクルが戻ってきた感じの今日この頃。

寒さはこれからが本番ですね。

 

グリーンブリーズの花壇(サンプルガーデン)も、冬枯れしていて寂しい雰囲気です。

冬の花壇

 

でも、植物たちは営みを止めているわけではありません。

 

葉を紅葉させたり

ポップブッシュ ドドナエア 紅葉

ポップブッシュ ドドナエアの色鮮やかな紅葉

 

地面近くで冬越ししていたり

カラミンサ ロゼット

 

カモミール ロゼット

 

 

寒さの中でも休まず花を咲かせていたり

冬花壇の花

パンジー・ビオラは本当に寒さに強くて元気です。

 

寒い時期だからこそ成長しているクリスマスローズがあったり

クリスマスローズ 1月

 

 

私達人間も、ラズベリーの剪定と誘引作業をしたり

ラズベリー 冬

 

 

冬には冬の美しさや作業を楽しみつつ、やってくる春へと思いを馳せています。

本当に四季それぞれの良さがあるなあ、と思いつつ、、、

 

pagetop