HOMEスタッフブログデザイン > 春です パーゴラ&アーチのご紹介

スタッフブログ

2020年3月16日
春です パーゴラ&アーチのご紹介
デザイン

こんにちは 今里です。

 

春を感じる今日この頃

新型コロナウイルスの影響で

ご自宅で過ごす時間が長くなると思います。

 

この機会を、庭の手入れのチャンスにして

普段できないところまでやってみるのはいかがでしょうか。

 

気持ちのいい光と風をあびながら

草取りに熱中して汗をかいて

免疫力が高まり

庭がきれいになって

一石二鳥間違いなし ♪

 

がんばって乗り切りたいものですね。

 



さて、もうすぐバラ本番の季節がやってきます。

冬に手入れをしたバラたちの開花が待ち遠しいです。

 

そこで今回、バラやつる植物をこれから育てたいという方にもおすすめの

パーゴラやアーチをご紹介します(^^)

 

 

~オリジナルパーゴラ~

 

花が窓越しに見えるよう、少し高めのサイズで製作。

お揃いの白いアルミフェンスの前にも木立バラを植えて、華やかな外まわりに。

白いパーゴラ バラ

 

 

 

お庭の中のパーゴラ。

バラが這う面を大きくする為、上部をはしごの様なデザインに。

目線がバラでいっぱいになります。

白いパーゴラ アルミ

 

 

 

お庭入り口のパーゴラ。

奥様は冬の間に足元にバラを植えて、アーチ状にしたいと計画中です。

バラのアーチをぬけた先に庭がある、、、、憧れますね。

ミニパーゴラ ウッド

 

 

 

石貼りのテラスを囲むパーゴラ。

下からつるバラを伸ばし、日よけも兼ねています。

テーブルとイスを置いて、くつろぎのスペースに。

パーゴラ 木製

 

 

 

 

~オリジナルアイアンアーチ~

 

アプローチに設置。

職人さん手造りの飾りアイアンが、バラが落葉している時期もポイントになります。

アーチ ロートアイアン オリジナル

 

 

 

道路からの目隠しになるよう設置したアーチ。

からまるピエール・ドゥ・ロンサールは、お部屋の中から眺めても素敵です。

アーチ オリジナル

 

 

 

窓枠に合わせたアーチ。

バラが窓のまわりを囲んでくれるようなイメージで。

植えたのはつるバラとクレマチス。伸びるのが楽しみです。

アーチ ベルツモア

 

 

 

ご紹介したものは、既製品ではなかなか見つからない形ばかりです。

家や庭にあったオーダーメイドの土台作りで

バラや植物の見え方がより素敵になります。

土台の素材は、天然木、アルミ、アイアン様々です。

まずは、グリーンブリーズまで

ご相談をお待ちしております (*^_^*)

pagetop