HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2021年1月21日
店内にて、ビオトープ池を製作中

毎日厳しい寒さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

只今、1階植木売り場のデッキスペースにてビオトープ池を製作中です。
職人が、一つ一つ自然石を手割で調整しながら石積みしています。
店内は、朝から石をハンマーで叩く音「キンキン、カンカン」が鳴り響いています。

使用している石は、岐阜県産の和美石。
色も形もナチュラルな雰囲気で、植物になじみます。

グリーンブリーズの庭づくりにもよく登場する石材です。

お買い物でお立ち寄りの際は、是非こちらも覗いてみてください。 今里

 

2020年6月21日
おうち時間の充実と庭

お久しぶりです只木です。

 

今回のコロナ禍は、本当に大変でしたが、そのおかげで一つ良いことがありました。

今まで庭づくりさせていただいたお客様から、「庭づくりして本当によかった!!」という声をたくさん聞けたことです。

 

家族全員毎日庭に出て癒されています

子供達は庭で遊んで元気にしていました

庭のおかげでステイホームを乗り切ることができました

手入れの時間がいっぱいあったので庭をきれいにしました

などなど

 

庭や植物に癒され、活力が出て、家族が健康で元気で、生きていることがありがたくて。

心豊かに生きるということを、とても考えさせられ、感じた期間でした。

 

おうち時間を充実させるのに、コロナの前から提案されているのが、グランピングやアウトドアリビングと呼ばれている庭での過ごし方。

何だか惹かれる商品を、業者向けカタログ「オンリーワンクラブ ガーデンリビング」よりいくつかご紹介します。

 

 

ガーデンファニチャー

ガーデンファニチャー

 

 

ガーデンファニチャー

ガーデンファニチャー

 

 

ガーデンファニチャー

 

 

ドーム型テント

スカイコテージ

 

スカイコテージ

 

 

焚き火グッズ

ファイアーパン

 

 

ピザ窯や燻製窯

ピザ窯 ブリック

 

 

ピザ窯 大谷石

 

ご興味ありましたら、↓詳細はオンリーワンクラブのページ中のWEBカタログをご覧になってください。

http://www.onlyoneclub.jp/

 

ご購入のご相談はグリーンブリーズまで♫

 

東京はまだ新規感染者が相当数出ていて、気を抜けない状態ですが、少しずつ通常に戻って行ければ、と願っています。

2020年4月13日
いつもと違う春、いつもと同じ春

こんにちは 只木です。

 

新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が発令されました。

グリーンブリーズは、母体であるオザキフラワーパークの方針に合わせて営業を続けています。

加えて、室内での打ち合わせは控えさせていただいております。

 

今年はいつもと全く違う春になりましたね。

そんな中、ふと見ると、バラが新芽を伸ばし、つぼみをつけ、レモンも花芽を出しています。

コブシやサクラはとっくに咲き終わり、ハナモモが花盛り(感動して花の写真は撮ったけど、写りがイマイチだった、、、)

 

あちこちの「いつもと同じ春」にホッとします。

 

バラ 新芽

バラの新芽 もりもり元気!

 

 

バラ つぼみ ロサユーゴニス

バラ:ロサ・ユーゴニスの花芽

一昨年枯らしかけてしまい、なんとか復活して2年ぶりの花芽!花を見るの久しぶり!

 

 

レモン 花芽

レモンの花芽はたくさん!

 

 

家にいる時間が長くなってしまったこの春

ご自宅の庭をきれいにして、充実した庭時間が持てると良いですね。

きっと、癒し効果満点ですよ~

 

 

追伸

バラ ロサ・ユーゴニスは、2週間後くらいに咲きました。

花数は少なかったけど、一度枯れかけたので仕方ないです、、、

久しぶりに会えたね(^^♪

 

バラ ロサ ユーゴニス 花

 

バラ ロサ ユーゴニス 花

2020年3月16日
春です パーゴラ&アーチのご紹介

こんにちは 今里です。

 

春を感じる今日この頃

新型コロナウイルスの影響で

ご自宅で過ごす時間が長くなると思います。

 

この機会を、庭の手入れのチャンスにして

普段できないところまでやってみるのはいかがでしょうか。

 

気持ちのいい光と風をあびながら

草取りに熱中して汗をかいて

免疫力が高まり

庭がきれいになって

一石二鳥間違いなし ♪

 

がんばって乗り切りたいものですね。

 



さて、もうすぐバラ本番の季節がやってきます。

冬に手入れをしたバラたちの開花が待ち遠しいです。

 

そこで今回、バラやつる植物をこれから育てたいという方にもおすすめの

パーゴラやアーチをご紹介します(^^)

 

 

~オリジナルパーゴラ~

 

花が窓越しに見えるよう、少し高めのサイズで製作。

お揃いの白いアルミフェンスの前にも木立バラを植えて、華やかな外まわりに。

白いパーゴラ バラ

 

 

 

お庭の中のパーゴラ。

バラが這う面を大きくする為、上部をはしごの様なデザインに。

目線がバラでいっぱいになります。

白いパーゴラ アルミ

 

 

 

お庭入り口のパーゴラ。

奥様は冬の間に足元にバラを植えて、アーチ状にしたいと計画中です。

バラのアーチをぬけた先に庭がある、、、、憧れますね。

ミニパーゴラ ウッド

 

 

 

石貼りのテラスを囲むパーゴラ。

下からつるバラを伸ばし、日よけも兼ねています。

テーブルとイスを置いて、くつろぎのスペースに。

パーゴラ 木製

 

 

 

 

~オリジナルアイアンアーチ~

 

アプローチに設置。

職人さん手造りの飾りアイアンが、バラが落葉している時期もポイントになります。

アーチ ロートアイアン オリジナル

 

 

 

道路からの目隠しになるよう設置したアーチ。

からまるピエール・ドゥ・ロンサールは、お部屋の中から眺めても素敵です。

アーチ オリジナル

 

 

 

窓枠に合わせたアーチ。

バラが窓のまわりを囲んでくれるようなイメージで。

植えたのはつるバラとクレマチス。伸びるのが楽しみです。

アーチ ベルツモア

 

 

 

ご紹介したものは、既製品ではなかなか見つからない形ばかりです。

家や庭にあったオーダーメイドの土台作りで

バラや植物の見え方がより素敵になります。

土台の素材は、天然木、アルミ、アイアン様々です。

まずは、グリーンブリーズまで

ご相談をお待ちしております (*^_^*)

2019年12月26日
テラス派?ウッドデッキ派? 施工例いろいろ

こんにちは 大江です。今年ももう残りわずかですね。

今年中にやろう!と思っていて、やり残していることはないでしょうか?

私は年賀状がまだでした…

 

 

さて、お庭を使いやすくリフォームしたい!と思ったとき、

迷ってしまうのがウッドデッキとテラス。どちらも素敵ですよね(^-^)

そこで今日は、施工例の中からウッドデッキとテラスをご紹介します。

 

 

まずは広々とした[ウッドデッキ]

広いデッキはいろいろな使い方ができ、楽しみが広がります。

使用しているのは天然木のウリン材です。

 

 

ウッドデッキとウッドフェンスに囲まれたナチュラル空間。

植栽が映える居心地のよいお庭になりました。

 

 

お庭のかたちに合わせて、デッキの一部を台形に製作。

おそろいのウッドパーゴラに日よけを張れば、夏も快適です!

 

 

縁台風のミニデッキ。

お休みの日はお子様の遊び場になっているそう。

 

 

 

続いて、[石貼りテラス]

地中海風をイメージし、明るいベージュ系の石材を使用しました。

 

 

ブルー・グリーン系の石貼りが爽やかなテラス。

既存石とオージープランツの植栽がエキゾチックです。

 

 

半円形の石貼りテラス。

ベージュ系の乱形石が柔らかな印象で、お家の中からの眺めも素敵です。

 

 

 

 

 

[石貼り+タイル貼りのテラス]

円形に貼ったオレンジの乱形石がアクセント。

 

 

最後に、タイルを貼って製作する[タイルテラス]

日陰の庭を明るいタイル貼りにリフォームした、施工例の中でも人気のお庭です。

 

 

すっきりとした印象のタイルテラス。

照明があれば、夜も楽しめるお庭になりますよ。

 

 

タイル・石材・目隠しフェンスをモノトーンで揃え、スタイリッシュな空間に。

大判のタイルは豪華な印象になります。

 

 

いろいろな施工例を見ていると、ますます決めかねてしまうかもしれません。

まずはご来店頂いて、お庭の使い方やお好きな素材感などをお聞きしてから、

どちらにするかをおすすめしております。

お問い合わせの上、ご相談を。お待ちしております(*^_^*)

pagetop