スタッフブログ

2017年4月24日
バラが咲きました(ロサ・ユーゴニス)

こんにちは 只木です。

前回ご紹介した早咲きのバラ ロサ・ユーゴニスが開花しました!

 

ロサ・ユーゴニス 開花

 

バラ ロサ・ユーゴニス 花

 

バラ ロサ・ユーゴニス 花

写真はあまりうまく撮れませんでしたが、色も形も実物はとっても清楚でかわいらしい、、、

他のスタッフにも声をかけて、皆でニコニコと眺めています(^_^)

 

バラ ロサ・ユーゴニス 開花

例年あっという間に咲いて、あっという間に終わってしまう、ロサ・ユーゴニス。

今年もそんな感じ。あっという間に咲きました。

でも蕾がまだ残っているので、もう少し、楽しめそうです。

 

 

花壇では、冬を乗り越えた植物達が一斉に花開き、春真っ盛りの様相です。

春の花壇

 

春の花壇

 

春の花壇 チューリップ

 

は~~美しい、、、

春は園芸店にとって最も忙しい時期。

植物に癒されながら、乗り切りたいです(⌒-⌒)

2017年4月11日
もうすぐ開花:早咲きのバラ(ロサ・ユーゴニス)

こんにちは 只木です。

今日は冷たい雨が降っていますが、桜が満開を過ぎ、季節はすっかり春ですね(^-^)

 

資材置き場で私達が育てているバラ。

その中の一つ、ロサ・ユーゴニスは、まだ新芽が出始めた状態ですが、もう蕾が出て、膨らんできています。

早咲き種なので。(通常バラはゴールデンウィーク頃から咲き出します)

 

バラ ロサユーゴニス

写真は昨日4月10日の様子ですが、この状態であちらこちらに蕾が出ています。

数えられただけで10個くらい。

 

バラ ロサユーゴニス 蕾

 

バラ ロサユーゴニス 蕾

 

バラ ロサユーゴニス 蕾

 

何ともせっかちな開花、かつ開花期間は短くてすぐ散ってしまう。

おまけに一季咲きなので、一年に一度花が咲くだけ、、、

もう少しゆっくり楽しみたいのですが、、、(^_^;)

 

まあ、色々な種類のバラがあるな~と思いつつ、観察しています。

ちなみに花は一重できれいなクリーム色。開花しましたらまたブログに載せるつもりです!

2017年1月24日
バラの植え替え

こんにちは 只木です。今回はバラの管理作業についてです。

 

バラは、季節ごとに管理作業が色々ありますが、中でも休眠期の冬は、

剪定・植え替え・移植など、春にきれいに花を咲かせるための作業が目白押しです。

遅くとも2月中旬までには剪定や植え替えすることをオススメします。

 

私達も、鉢植えのバラを植え替えたので、作業を簡単にご紹介します。

鉢植えのバラは、年1回は新しい用土で植え直して、新たに根が伸びるスペースを作るとともに、病害虫を持ち越さないようにすることが大切です。

 

作業開始。まずは剪定です。

バラ 植え替え前

 

太い元気な枝だけを選別して残します。冬の剪定はけっこう大胆に切ります。

地植えで育てているバラも、冬に必ず剪定しましょう!!

バラ 剪定

 

剪定完了です。さっぱり(^-^)

バラ 剪定後

 

次に、鉢から根を抜きます。と、ここでショッキングなことが、、、

コガネムシの幼虫が鉢の中にたくさんいました!!多分10匹以上!!!

こういうことがあるので、年1回は必ず植え替えしましょうね。

 

コガネムシ 幼虫

 

コガネムシ 幼虫

気持ち悪~いと叫びつつ、全て捕獲して廃棄しました(-。-;)

 

幸い根が少し残っていたので、気を取り直して作業続行です。

 

根についた古い土は全て落として、できれば洗い流して、長すぎる根などはカットして形を整えます。

清潔な鉢を用意して、新しい土で植え込みます。

私達は、バラ専用の培養土を使いました。(ちょっと手抜きです(*゚ー゚*))

バラ 植え替え

 

バラ 植え替え

 

根と根の間まで土を入れて、最後にたっぷり水やりです。

バラ 植え替え

 

やれやれ、これで一段落。

春にまたきれいに咲いてくれることを祈りつつ、作業完了です(^o^)/

2016年5月8日
バラの季節

こんにちは 只木です。

ゴールデンウィークが終わる頃から、本格的なバラのシーズンがやってきますね!

 

オザキフラワーパークのバラ売り場は、苗が一斉に咲き出して、とても華やかになっています。

閉店後の夜などに売り場に出ると、なんだか秘密の花園にいるような、夢見心地になります(笑)

バラ 売り場

 

バラ 売り場

 

バラ 売り場

 

 

店内の壁面に這わせているバラも咲き始めました。

蕾がまだいっぱいあるので、開花が進めばもっと豪華になることでしょう。

バラ オザキフラワーパーク

 

 

私達が資材置き場で細々と育てているバラも、咲き始めました(*^_^*)

バラ

 

バラ 咲き始め

 

バラは花の中の花、という感じで特別感がありますね。

こんなに惹きつけられ、心を揺さぶられるのはなぜなんだろう、、、と毎年思います。

 

「今年も咲いてくれてありがとう」

 

これからしばらく、楽しませてもらいましょう♫

2016年4月27日
おすすめの本

こんにちは 只木です。

私達が資材置き場で育てているバラは、モリモリと葉や蕾を茂らせています。

早咲きのロサ・ユーゴニスは既に咲き始め、、、もうすぐバラが咲き乱れる季節を迎えますね(*^_^*)

バラ 4月

 

開花し始めたロサ・ユーゴニス

ロサ・ユーゴニス

(あまり良い写真がなくて(汗) 次はもう少しきれいな写真を載せたいです)

 

今回は、最近出版された本で、「これはいい!」と思ったガーデン植物系の本を2冊ご紹介します。

 

「寄せ植えや庭づくりに役だつ 草花の選び方・使い方ノート」

黒田健太郎 黒田和義著

2016年3月 家の光協会発行

草花の選び方・使い方ノート

普段私達が花壇の植え込みに使う植物がいっぱい載っている。

園芸植物の特徴や育て方のコツがわかりやすくまとめられていて、とっても便利です。

 

「別冊NKK趣味の園芸 日陰をいかす美しい庭」

2016年4月 NHK出版発行

日陰をいかす美しい庭

特に「第2章 日陰で使いたい植物図鑑」がコンパクトにまとめられていて便利!

日陰の環境にお悩みのお客様は、グリーンブリーズにもたくさんご相談にいらっしゃいます。

植物選びの参考にしていただきたい1冊です。

 

どちらの本にも、私達が庭づくりの際にリアルに使う植物がいっぱい載っている!と感じました。

植物のチョイスにお悩みの方は、ぜひご参考になさってください!!

(2冊ともオザキフラワーパーク2F書籍コーナーで販売していますよ(^_^))

pagetop