スタッフブログ

2017年12月11日
ストレスの少ないガーデニング

こんにちは 只木です。

気付けばもう12月。あっという間に1年が終わろうとしていますね~

 

オザキフラワーパークは、この時期シクラメンでいっぱいです!

シクラメン

 

シクラメン

 

 

先日自宅のベランダで植物の手入れをしながら思ったこと-

植物を育てたり、世話するのは楽しい。でも面倒くさい、、、時もある。

面倒くさい気持ちを軽減する、「ストレスの少ないガーデニング」ってどんなものだろう。

 

ストレスの少ないガーデニングにはいくつかのポイントがありそう

 

①完璧を求めず適当に楽しむ

自由に楽しむ

失敗しても気にしない

 

②最低限の道具は揃えておく

園芸用ハサミ、手袋、小型シャベル(移植ゴテと呼ばれている)、ジョウロなど

 

ご参考まで、ちょっと汚いですが(汗)、私達グリーンブリーズが普段使っている道具類です。

ガーデニング道具

 

オザキフラワーパークでは、かわいい雑貨風の道具を含めて様々な園芸資材を販売しております。

お気に入り探しに、ぜひ売り場を探検してみて下さい(^-^)

水差し

 

水差し

 

ハサミ ガーデニング用

 

ガーデングローブ

 

③植物選び

育てやすい植物、強い植物を使う(わからなければ、好きなものを使ってOK)

園芸店でたくさん売られているものは、大体育てやすいです。

今ならとにかくパンジーとビオラ、おすすめです!

パンジー ムーランフリル

 

ビオラ

 

④少しだけ学習しながら取り組む

本やインターネットを活用しましょう。

特に失敗から学ぶのは大切。同じ失敗を極力繰り返さないようにする。

(インターネットの情報は、あやしいものもあるので、信じすぎないように注意しましょう)

 

 

普段、仕事で植物を使う際は、見映えに非常にこだわります。

でも、プライベートでガーデニングする時は、自由に、少ない手間で楽しみたいです。

見映えはあまり気にしません。

失敗もたくさんします。枯らしてしまっても、うまく育たなくても気にしません。

プライベートでは、「ストレスの少ないガーデニング」を目指しています(^_^)

2017年11月15日
パンジー・ビオラの季節です

こんにちは 只木です。

今年もオザキフラワーパークにパンジー・ビオラがいっぱい並びました\(^o^)/

 

ビオラ 2017

 

ビオラ 2017

 

パンジー 2017

 

パンジー 2017

 

パンジー ムーランフリル

 

何でしょう。毎年毎年、品種、色、形、どんどんバリエーションが増えている気がします。

毎年わーきれい、かわいい、すごい、、、と圧倒されています。

 

ふとここで、たまらなく寂しくなる。

そう、自分達で育てていた花壇が、オザキフラワーパーク改装のあおりでなくなってしまったのだ。

あ~~ このパンジー・ビオラ達をどこかに自由にアレンジ・植え込みたい!!

 

仕方がないので、自宅寄せ植え用にお買い上げ。

パンジー ビオラ 2017

 

はー 規模が小さ過ぎて物足りないです(^_^;)

2017年10月8日
日陰地の植栽リフォーム-半年後

こんにちは 只木です。

 

約半年前にご紹介した「大泉こどもおとな歯科診療室」の外構リフォーム。

その中の一部、中庭の植栽について、

http://green-bz.com/blog/underconstruction/dental-clinic-2.html

 

今回はその後のご紹介です。

 

植栽から約半年経過した9月下旬。

地面はすっかり植物に覆われ、見違える光景になりました!!

グランドカバー植物

 

グリーンが白壁に映えて気持ち良いです。

グランドカバー植物

 

施主様が当初ご希望されていた、植物で生命力のある感じにしたい、、、

というコンセプトがまさに現実のものになった感じです。

 

室内からも、眩しいくらいのグリーンの量です。

グランドカバー植物

 

3月に植えたグランドカバー植物は、春夏でぐんぐん生長しました。

スペース全体を覆ってくれて一安心。

でもこれから冬がやってきます。

気温は下がり、日当たりは悪化します。

今後さらにどのように変化するか、、、

折を見て、観察を続けます(^-^)

2017年5月31日
ジューンベリーの実

こんにちは 只木です。

明日から6月、英語でJune。そんなタイミングできちんと実が生るジューンベリー。

 

私達が育てているジューンベリーは今年豊作です\(^-^)/

しかも一粒一粒が大きくぷっくり育ちました。

 

ジューンベリー 実

 

ジューンベリー 実

 

ジューンベリー 実

 

ジューンベリー 実

 

既に鳥さんも食べに来ている気配ですが、まだ食べ尽くされず十分収穫できました。

 

ジューンベリーの実。味はさくらんぼをうすーくしたような感じ。

まずくはないけど、、、見解は人によって分かれます(^_^;)

私は、ヨーグルトにパラパラとトッピングして食べるのが好きです。

 

どうして今年は豊作だったのか?

思い当たるのは、去年の初夏。

次の年の花芽が形成されるタイミングより前に剪定したからかな。

今年も初夏(6月中)に剪定してみて、来年の様子を観察することにします♫

2017年5月27日
夏の花壇に向けて~ありがとうパンジー・ビオラ~

こんにちは 只木です。

 

昨年の秋から冬を越えてずーっと花壇でがんばってくれていたパンジーとビオラ。

ゴールデンウィークが終わると、徒長して、見映えが悪くなってきます。

かわいそうですが、、、お別れです。

 

「寒さに負けず、長い間咲いてくれてどうもありがとう!!」

と心の中でお礼を言いつつ、根っこから引き抜きます。

ビオラ 抜く

 

 

パンジー、ビオラ、ハナカンザシなど、冬に咲いていた花々を全て抜いた後の花壇。

寂しい、、、でもすっきりしました。

パンジー・ビオラ 抜いた後

 

 

今度は夏に向けて整備していきます。

これからは暑さに強い植物達の出番です。

 

 

あ、パンジー・ビオラを抜いたのと同時に、宿根草のトウテイランの摘芯をしました。

摘芯:伸びた先端をカットします。草丈を低くして、同時に花数を増やします。

夏には涼しそうなトウテイランの花で花壇の一角が覆われることでしょう。

 

~トウテイラン摘芯中~

トウテイラン 摘芯

 

~摘芯後のトウテイラン~

トウテイラン 摘芯後

 

トウテイラン 摘芯後

 

また、夏の花壇ができたらご報告します(^-^)/

pagetop