HOMEスタッフブログ > デザイン

スタッフブログ

2017年12月11日
ストレスの少ないガーデニング

こんにちは 只木です。

気付けばもう12月。あっという間に1年が終わろうとしていますね~

 

オザキフラワーパークは、この時期シクラメンでいっぱいです!

シクラメン

 

シクラメン

 

 

先日自宅のベランダで植物の手入れをしながら思ったこと-

植物を育てたり、世話するのは楽しい。でも面倒くさい、、、時もある。

面倒くさい気持ちを軽減する、「ストレスの少ないガーデニング」ってどんなものだろう。

 

ストレスの少ないガーデニングにはいくつかのポイントがありそう

 

①完璧を求めず適当に楽しむ

自由に楽しむ

失敗しても気にしない

 

②最低限の道具は揃えておく

園芸用ハサミ、手袋、小型シャベル(移植ゴテと呼ばれている)、ジョウロなど

 

ご参考まで、ちょっと汚いですが(汗)、私達グリーンブリーズが普段使っている道具類です。

ガーデニング道具

 

オザキフラワーパークでは、かわいい雑貨風の道具を含めて様々な園芸資材を販売しております。

お気に入り探しに、ぜひ売り場を探検してみて下さい(^-^)

水差し

 

水差し

 

ハサミ ガーデニング用

 

ガーデングローブ

 

③植物選び

育てやすい植物、強い植物を使う(わからなければ、好きなものを使ってOK)

園芸店でたくさん売られているものは、大体育てやすいです。

今ならとにかくパンジーとビオラ、おすすめです!

パンジー ムーランフリル

 

ビオラ

 

④少しだけ学習しながら取り組む

本やインターネットを活用しましょう。

特に失敗から学ぶのは大切。同じ失敗を極力繰り返さないようにする。

(インターネットの情報は、あやしいものもあるので、信じすぎないように注意しましょう)

 

 

普段、仕事で植物を使う際は、見映えに非常にこだわります。

でも、プライベートでガーデニングする時は、自由に、少ない手間で楽しみたいです。

見映えはあまり気にしません。

失敗もたくさんします。枯らしてしまっても、うまく育たなくても気にしません。

プライベートでは、「ストレスの少ないガーデニング」を目指しています(^_^)

2017年11月8日
施工例 閲覧数ランキング

こんにちは 只木です。

10月の長雨を抜け、やっと秋らしい爽やかな気候になってきましたね(^-^)

 

さて、施工実績として、当ホームページで紹介させていただいている施工例。

今回は、直近1ヶ月間の閲覧数トップ10を紹介させていただきます。

あなたの見たい・知りたい施工例が、このトップ10を見れば凝縮されているかも!?

 

閲覧数堂々の第1位!!

日陰の狭い庭を明るくナチュラルにリフォーム

 

2位

全面ウッドデッキにして素敵なアウトドアリビングに

 

3位

狭いスペースの庭づくり~植栽による目隠しと花壇をメインに~

 

4位

デッドスペースだった暗い庭を、明るい癒しの庭にリフォーム

 

5位

日当たりの悪い庭を、素敵な和モダンの庭に

 

6位

ウッドデッキ、目隠しフェンス、パーゴラでアウトドアリビングを実現

 

7位

狭い敷地の玄関まわり外構 ~アプローチ兼駐車場とかわいい物置~

 

8位

シンプルモダンな目隠しとタイルテラスで管理も楽々

 

9位

建売住宅の庭を好みの雰囲気のプライベート空間へ

 

10位

全面芝生の庭を雑貨屋さん風の庭へリフォーム

 

 

いかがでしたか?

 

私達は、実際に案件を担当した身なので、どうしても強い思い入れを持って施工例を見てしまいます。

でも、私達が思っていないものが頻繁に閲覧されていたりして、けっこう意外です。

施工例の閲覧数は、私達にも多くの気付きを与えてくれます。

2016年2月14日
シンボルツリー色々

こんにちは 只木です。

今日は、「シンボルツリー」について少し。

 

よく、ご相談を受けます。「シンボルツリーに何を植えたら良いかしら、、、」と。

私達はまずは、こだわりポイントをおうかがいしています。

花を楽しみたい、紅葉がきれいなもの、冬も落葉せず葉がついているもの、大きくなり過ぎないもの、虫がつきにくいもの、ナチュラルな感じ、モダンな感じ、、、

植えられる場の環境に合うか、という大前提と各ご家庭のこだわりを踏まえて、シンボルツリーをご提案するようにしています。

 

シンボルツリー人気ランキング!なるものが、オンリーワンというカタログに載っていましたのでご紹介します。

シンボルツリー

 

 

私達もよく提案するシンボルツリー達です。

ん~~でも10位のプンゲンストウヒだけは、私達はご提案しません。美しい木ですが、育てるのが難しいので。

 

その他にハナミズキ、アオハダ、アオダモ、エゴノキなどもよくご提案します。

 

人気のシンボルツリーには、いくつかの共通点があります。

丈夫で育てやすい、自然樹形がきれいで手入れが楽、極端に大きくならない、病害虫に比較的強い、などなど。

それから、シンボルツリーにも流行があり、最近はナチュラルな佇まいや株立ち樹形の木が人気です。

 

ちなみに、私のお薦めは以下の3種です。

 

ジューンベリー!! (別名アメリカザイフリボク)

ジューンベリー

 

ソヨゴ!!

ソヨゴ

 

ハナミズキ!!

ハナミズキ

ハナミズキ

「大人の園芸 庭木 花木 果樹」小学館 2006年発行より抜粋

 

その家の、その庭のシンボルとなる木。これから長い間、ご家族を見守り、ともに成長する木。

正解はありません。迷ったら、お好きなもので良いと思います。

遊び心も忘れずに、楽しんで選べると良いですね!

2015年10月2日
ライティングいろいろ

オザキの店頭ではコスモスが風に揺れていて、秋をしみじみ感じている大津です。

今年は夏の終わりに雨&台風が多かった影響か、秋の訪れが早いような・・・(・・;)

 

さて今日はお庭や玄関をより素敵にみせる、ライトについてご紹介します。

明るい時に見せる表情とはまた違った、夜ならではの魅力があります。

和モダンの庭

 

 

和モダンの庭 ライティング

 

和モダンの庭 ライティング2

 

ぐっとムーディーになります!

「ライトを付ける」ということは、きれいにしたお庭を昼も夜も、2倍の時間楽しめる!!ということです(*^_^*)

予算の都合で一番最初にカットされがちですが、費用対効果はものすごく高いと思います。

 

マリンライト付き枕木柱

こんな風に枕木にマリンライトを付けてお庭のポイントにしたり。

 

壁付け人感センサー付きライト

人感センサー付きの壁付けライトで防犯も兼ねたり。

 

その他にも、シンボルツリーをアップライトで照らしてたり、効果的に光を使ったプランをご提案します。

 

提案の仕方はいろいろですが、ライトをプランに入れることで、お庭がランクアップすること間違いナシ♪♪

ご相談、お待ちしております(*^_^*)

 

 

 

2015年2月8日
目隠し色々

こんにちは只木です。

まだまだ寒いですが、立春も過ぎて、春はそれほど遠くない気分になりますね♪

 

さて、今回は「目隠し」について簡単にご紹介します。

私達のお店グリーンブリーズがあるのは東京都練馬区。東京の住宅事情を反映して、目隠しについてのご相談がとても多いです。

 

目隠し方法には、大別するとフェンス類で隠す方法と、植物で隠す方法があります。

 

■フェンスで隠す

木製、アルミ製、樹脂製(プラスチックのようなもの)などの素材でつくります。

ユニットタイプのものを組立設置する場合と、部材から製作する場合があります。

メリットは、管理の手間がほとんどかからない、オーダーメイドできる、などの点です。

デメリットは、初期費用の高さです。構造物ですので、材料費+施工費のまとまった費用が発生します。

 

ウッドフェンス ウリン材

木製(ウリン材) 縦板貼りフェンス

 

木製フェンス ウリン材

木製(ウリン材) 横板貼りフェンス 扉も合わせて製作

 

木製フェンス ヒノキ材+ダークブラウン塗装

木製(ヒノキ材、ダークブラウン塗装) 縦板貼りフェンス

 

アルミ製フェンス タカショー千本格子フェンス

アルミ製 千本格子フェンス(タカショー、ブラックエボニー色)

 

アルミ目隠しフェンス

アルミ製 横板貼りフェンス(タカショー エバーアートウッドこだわり板、ホワイトパイン色)

 

アルミ目隠しフェンス

テラス屋根の柱を利用した目隠し

アルミ製(タカショー エバーアートウッドこだわり板、クラシックホワイト色)

 

樹脂製フェンス タカショー モクプラボード

樹脂製 横板貼りフェンス (タカショー モクプラボード、ホワイトパイン色)

 

■植物で隠す

メリットは初期費用の安さです。見た目の雰囲気も和らぎ、視覚的な癒し効果も高いです。

デメリットは剪定など、後々まで管理の手間が発生することです。

長い目で見ると、管理コストが高くつく場合もあります。

 

目隠し植栽 シマトネリコ

シマトネリコで隣家の玄関を目隠し

 

目隠し植栽 ヤマボウシ

ヤマボウシで宅地内を目隠し

 

トキワマンサク(白花)

トキワマンサク(白花)を列植して隣家との間を目隠し

(これからの成長を見込んでスタート時の木は小さめです)

 

色々なタイプの目隠しがあります。

ヒアリングや打ち合わせを通じて、用途、お好み、ご予算などを考え、お客様それぞれに適した方法を絞り込んで行きます。

ご興味ありましたら、施工実績の中の「目隠し」コーナーもご覧になって下さい。

pagetop