HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2017年5月17日
国際バラとガーデニングショウへ行きました

こんにちは 只木です。

本日、所沢のメットライフドーム(旧西武プリンスドーム)で開催されている

第19回国際バラとガーデニングショウへ行ってきました。

 

国際バラとガーデニングショウ

 

 

メットライフドーム、けっこう近いところにあるのです。乗り換え含めて電車で30分くらい。

今日は最終日(になってしまって、、、)、それほど混んでいなかったかも。

 

国際バラとガーデニングショウ

 

 

ほぼ毎年行っていますが、今年気になったのは、アウトドアリビングと呼ばれている、

庭で楽しく過ごすことをテーマにした展示でした。

 

国際バラとガーデニングショウ

 

国際バラとガーデニングショウ

 

国際バラとガーデニングショウ

 

国際バラとガーデニングショウ

 

国際バラとガーデニングショウ

 

 

あと、おもしろかったのは、「男子ガーデン」なるもの。

うーん、自分にはできない(一応女子ですし)。でもこれもありかな、なんて思いながら。

 

国際バラとガーデニングショウ

 

国際バラとガーデニングショウ

 

国際バラとガーデニングショウ

 

普段は、お客様のご希望にどっぷりと浸かってしまうのですが、、、

自由な発想や遊び心を忘れちゃいけないな、などと思いました。

2017年5月3日
レモンの花芽

こんにちは 只木です。

ゴールデンウィークですね!お天気にも恵まれて~

私達園芸店は最繁忙期。ずっと出勤です(^_^;)

 

ゴールデンウィークとは全く関係ありませんが、

花壇の一角で育てているレモンに花芽がつきました!!!

 

このレモンの木は、以前勤務していたOさんと成長を楽しみにしていたもの。

苗木を2014年に植え、まだ実は無理かな、と思いながら丸3年育てていました。

当初は植えただけで放置していたのですが、果樹には肥料をやらないと、と反省して油かすなどを適当にあげていました。

 

2014年

1年目は花芽どころではなく、植えられた環境で育つかどうかの瀬戸際。あまり元気ではなかった。

レモン 苗木

 

 

2015年

2年目は、何とか根付いたみたいで、葉が茂り出す。

レモン 木

 

 

2016年

3年目は1個だけ花芽ができたけれども、いつの間にか落下。やはり、ひたすら葉が茂る。

レモン 木

 

 

そして今年2017年

4年目、まだ木は小さいですが、8個も花芽をつけてくれました!\(*^▽^*)/

レモン 木

 

 

レモン 花芽

 

レモン 花芽

 

Oさん、ブログ見てくれてるかな??

植物にとって、実を生らせるのはとても大変なこと。1個でも実まで育ってくれればうれしい(^-^)

とりあえず、観察を続けます、、、

 

~番外編~

レモンの木の隣では、ラズベリー(木苺)の花がたくさん咲き始めました。

ラズベリー 花

 

ラズベリー 花

 

ラズベリーは毎年よく実ってくれるので、今年も豊作が期待できます。楽しみ♫

2017年4月24日
バラが咲きました(ロサ・ユーゴニス)

こんにちは 只木です。

前回ご紹介した早咲きのバラ ロサ・ユーゴニスが開花しました!

 

ロサ・ユーゴニス 開花

 

バラ ロサ・ユーゴニス 花

 

バラ ロサ・ユーゴニス 花

写真はあまりうまく撮れませんでしたが、色も形も実物はとっても清楚でかわいらしい、、、

他のスタッフにも声をかけて、皆でニコニコと眺めています(^_^)

 

バラ ロサ・ユーゴニス 開花

例年あっという間に咲いて、あっという間に終わってしまう、ロサ・ユーゴニス。

今年もそんな感じ。あっという間に咲きました。

でも蕾がまだ残っているので、もう少し、楽しめそうです。

 

 

花壇では、冬を乗り越えた植物達が一斉に花開き、春真っ盛りの様相です。

春の花壇

 

春の花壇

 

春の花壇 チューリップ

 

は~~美しい、、、

春は園芸店にとって最も忙しい時期。

植物に癒されながら、乗り切りたいです(⌒-⌒)

2017年4月11日
もうすぐ開花:早咲きのバラ(ロサ・ユーゴニス)

こんにちは 只木です。

今日は冷たい雨が降っていますが、桜が満開を過ぎ、季節はすっかり春ですね(^-^)

 

資材置き場で私達が育てているバラ。

その中の一つ、ロサ・ユーゴニスは、まだ新芽が出始めた状態ですが、もう蕾が出て、膨らんできています。

早咲き種なので。(通常バラはゴールデンウィーク頃から咲き出します)

 

バラ ロサユーゴニス

写真は昨日4月10日の様子ですが、この状態であちらこちらに蕾が出ています。

数えられただけで10個くらい。

 

バラ ロサユーゴニス 蕾

 

バラ ロサユーゴニス 蕾

 

バラ ロサユーゴニス 蕾

 

何ともせっかちな開花、かつ開花期間は短くてすぐ散ってしまう。

おまけに一季咲きなので、一年に一度花が咲くだけ、、、

もう少しゆっくり楽しみたいのですが、、、(^_^;)

 

まあ、色々な種類のバラがあるな~と思いつつ、観察しています。

ちなみに花は一重できれいなクリーム色。開花しましたらまたブログに載せるつもりです!

2017年4月1日
日陰地の植栽リフォーム-今後が楽しみ

こんにちは 只木です。寒い日が多くて、桜がなかなか満開になりませんね(^_^;)

 

今回は施工のご紹介です。

先日、近隣の西武池袋線 大泉学園駅に程近い歯医者さん「大泉こどもおとな歯科診療室」の

外構リフォームを全体的にデザイン・施工させていただきました。

その中の一部、中庭の植栽リフォーム例をご紹介します。

 

しゃれたモダンな建物の歯医者さん。

その中庭は来院者さんの目に真っ先にとまり、診療室の中からも、どの角度からも同時によく見える場所です。

 

 

大泉こどもおとな歯科診療室 中庭

 

大泉こどもおとな歯科診療室 中庭

 

当初は一面に芝生が植えられていました。

しかし生育状況が良くなく、何となく暗い印象に。

大泉こどもおとな歯科診療室 中庭

(施工前)

 

 

現地を拝見して、日当たりと水はけが、芝生の生育には合っていないと考えられました。

特に日当たりは、天井が吹き抜けになっているものの、壁に囲まれていて直射日光がほぼ当たらない状況です。

しかし、植物で生命力のある感じにしたい、とのことでしたので、

芝生を耐陰性のあるグランドカバー植物に植え替えて、

泉から植物が湧き出ているイメージのデザインをご提案しました。

 

~施工開始~

まずは現状の芝生の撤去。次に土壌改良。

何といっても土が重要です。土が悪ければ、どんな植物もうまく育ちません。

土を掘り返してやわらかくして、パーライトや腐葉土などの土壌改良材を混ぜ込みます。

 

大泉こどもおとな歯科診療室 中庭 土壌改良

 

大泉こどもおとな歯科診療室 中庭 土壌改良

 

大泉こどもおとな歯科診療室 中庭 土壌改良

~ふかふかの、気持ち良さそうな土へと改良されました~

 

次に植栽です。

環境に合う植物を植えることが重要です。

今回は、グランドカバー植物、シンボルツリー(低木)、下草類、すべて半日陰または日陰で

生育可能と考えられるものを選びました。

ちなみに、グランドカバー植物に使ったのは、フッキソウ、ツルニチニチソウ、アイビー、アジュガ、グレコマ、サギゴケ、リシマキアの7種類です。

 

大泉こどもおとな歯科診療室 中庭 植栽

 

大泉こどもおとな歯科診療室 中庭 植栽

(施工後)

 

あとはグランドカバー植物が伸びて地面を覆ってくれるのを待ちます。

今後も、安定するまでは、グランドカバー植物の管理・調整作業に入らせていただきます。

これからの変化や生長が楽しみです♫

pagetop